ウッドショックって知ってますか?

こんにちは。

皆さん、「ウッドショック」という言葉をご存じですか?

 

実は今、日本の建築業界全体に木材が不足していて、住宅の着工が遅れているという・・・ある意味緊急事態が起こっています。
8月以降の木材の確保もままならないとも言われていますが、これを建築業界では「ウッドショック」と呼んでいます。
※例のスエズ運河の渋滞も影響が出てくると言われています。

原因はさまざまですが一番信憑性が高い情報としては、
アメリカの住宅需要が伸びている事と中国が木材を「高買い」をしている事。
多くの材料がそっちに行ってて日本に入ってこないからだと言われています。
また日本は世界の木材市場から嫌われている?というのもちょいちょい聞きます。
一般的には「Japangrade(ジャパングレード)」と言われていて、日本人は木材ひとつとっても色や形状、節が少ないかとか皮が付いていないかも気にします。
それに含水率(乾燥度合い)などにも非常に細かくてうるさいんだそうです・・・。しかも値切る・・・汗。
なので世界の中でも精度や色合い、そして日本の風土に合わせて乾燥させた素晴らしい木材が日本には入ってきていたんです。
確かに日本人は住宅だけでなく自動車やテレビやスマホやパソコンにもめちゃ細かいですよね・・・。
それが世界の市場では「うるさくて値切る日本人より高く買ってくれる中国人や大らかなアメリカ人の方がいいや!」になってきているということです。

実際に各地で5月着工予定が6月に延びたとか、木材価格が高騰していて住宅価格を大幅に値上げしないといけないとか、また分譲(建売住宅)系の会社は着工が止まっているとも聞いています。
ただし、11月頃には正常に流通し始めるのでそんなに影響はないという話もありますが、その時点での木材価格がどんなに上がっているのか・・・それを考えると恐怖でしかないですね(汗)

せっかく金利が安くて住宅ローンも組みやすい時代なのに、ホント何が起こるか分からないですね。
でも皆さんは着工時期にこだわらず、信頼できる建築会社をいち早く見つけ、流通の見込みが付くまでがっつり打合せをしてその時に備えましょう!
そして寄り添ってくれる建築会社かどうかも見極めていってください。

では・・・

 


お気軽にお問い合わせ下さい!

株式会社 つなぐ

〒214-0032 川崎市多摩区枡形6-16-17-301
TEL:044-577-8144
営業時間:9:00~18:00

対応エリア:神奈川県 川崎市・麻生区・高津区・多摩区・宮前区・横浜市・青葉区・都筑区
東京都 稲城市・狛江市・町田市・世田谷区